『植物の色〜染める、創る、使う〜』 身近な植物で染めてみよう!11/20

今岡さん

『植物の色〜染める、創る、使う〜』 身近な植物で染めてみよう!

「キハダ(黄蘗)」

キハダ(黄蘗)は、古代から染料用の植物としてしられ、保存が必要な経典に防虫のためキハダで染めた紙を使用することもありました。
黄蘗色と呼ばれる黄色でシルクウールの糸かシルクのストールのどちらかを染めていただきます。
さらに、アカネもご用意いたしますので、段染めに挑戦していただけます。
糸を染めたご希望の方には、別途、手仕事講座(有料)を開催させていただきます。

内容は、作成したい作品のアドバイスやご提案した作品(今回はハンドウォーマー)づくりなど 日程とともに、ご参加いただくみなさまとご相談させていただきます。 寒くなる前に、暖かグッズのご準備を始めませんか。

日 時: 2018 年 11 月 20 日(火) 13:00~16:00
使用する植物: “キハダ”+アカネ
染める物 :シルクウールの糸 もしくは シルクのストール
参加費: 5,600円(材料費込)
定 員:6人

お申し込みは こちらのページお申し込みフォーム よりお願いいたします。